「幸福の味 栄養酒 ラッキーワイン」。そんなキャッチコピーの商品を、沖縄県宜野湾市大山にあった酒造所が1950~60年代に製造していた。アルコール度数はワイン並みの15度。ただし、ブドウを発酵させるのではなく、泡盛に香味を加えた甘いリキュール類だった。