首里城 象徴になるまで

首里城復元の資料になった琉球王家秘蔵文書 保存に苦慮した尚家第22代当主

2020年7月16日 14:00有料

[首里城 象徴になるまで](30)第2部 戦をくぐって キーマンは、那覇市の国際通りそばにあった喫茶店の店主だった。琉球大学名誉教授の高良倉吉さん(72)=琉球史=は、常連客の尚家第22代当主・尚裕(ひろし)さん(1918~97年)の紹介を頼んだ。

前の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気