共同通信 ニュース

大リーグ、秋山は紅白戦で二塁打 前田1失点、大谷は無安打

2020年7月16日 13:11

 【ニューヨーク共同】米大リーグは15日、キャンプが各地で行われ、レッズの秋山は本拠地シンシナティでの紅白戦に「1番・中堅」で出場し、第2打席で3戦ぶりの安打となる二塁打を放つなど4打数1安打、1三振だった。

 紅白戦の第2打席、右翼線に二塁打を放つレッズ・秋山=シンシナティ(共同)

 ツインズの前田は紅白戦に先発し、5回を投げて1本塁打を含む3安打1失点だった。エンゼルスの大谷は「3番・指名打者」で紅白戦に出場し、3打数無安打、1三振だった。

 マリナーズの菊池はブルペンで10球を投げ、新型コロナウイルスの感染が判明した同僚の平野はこの日も球場に姿を見せなかった。ヤンキースの田中はキャッチボールなどで体を動かした。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間