共同通信 ニュース

GoToトラベル見直しへ、政府 感染不安で、利用者混乱の恐れも

2020年7月16日 17:31

 政府は16日、観光支援事業「Go To トラベル」の運用方法を見直す方針を固めた。22日から全国一斉に開始予定だったが、新型コロナウイルス感染への不安が広がっていることを踏まえた。自治体からは一定エリアの旅行に限定して割り引く案が出ており、16日夕の新型コロナ対策分科会で専門家の意見も聞いた上で決定する。ただ旅行各社は既に購入案内を始めており、開始直前の修正は混乱を招く恐れがある。

 事業は、落ち込んだ旅行需要を回復させるのが目的で、国内旅行商品の50%相当を支援。22日以降の宿泊や日帰りツアーを対象に、35%分の代金割引を先行させる。(共同通信)

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間