[戦世生きて くらしの記録](41)南城市出身 宮城鷹夫さん(上) 「朕惟フニ我カ皇祖皇宗-」。講堂に集められた児童の前で、校長が教育勅語を読み上げる。拝聴している間、児童は決して頭を上げてはいけない。 宮城鷹夫さん(97)=南城市=は佐敷尋常高等小学校に通っていた時、教育勅語を初めて聞いた。