沖縄県外の有識者でつくる「普天間・辺野古問題を考える会」(代表・宮本憲一大阪市立大名誉教授)は9日、東村高江周辺のヘリパッド建設などを強行する政府に対し、抗議声明を発表する。