宮古島市の武蔵野免疫研究所(吉田八束代表)が開発したサプリメント「宮古ビデンス・ピローサ(BP)」が、消費者庁の機能性表示食品に沖縄県内で初めて受理された。