【小橋川慧通信員】大阪を拠点に演劇やミュージカル活動をしている「からだとこころの出会いの会」(通称「からころ」、松井洋子代表)のメンバー70人が14日、カナダのマニトバ州都ウィニペッグの美術館で「沖縄のこころ・エイサー」公演を行った。マニトバ州文部大臣イーアン・ウイシャートさんも出席。