沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄 新型コロナ2人の感染確認 121人検査【20日午後0時40分現在】

2020年7月20日 12:39

 沖縄県は20日、新たに2人の新型コロナウイルス感染者が新たに確認されたと発表した。19日に実施した金武町の検査分を含む121人を検査していた。

(資料写真)新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 米軍関係は20日の新たな感染はゼロだった。

 米海兵隊のキャンプ・ハンセンのクラスター(感染者集団)の発生を受けて19日に金武町で検査した198人のうち、20日に結果が判明した93人は全て陰性だった。

 県内では19日、読谷村在住の10歳未満の小学生男児と、琉球朝日放送社員で那覇市在住の40代男性社員の感染が確認されたばかり。男児は20日午前時点で感染経路が分かっていない。

 県内の累計感染者は153人となった。大規模なクラスターが発生している在沖米軍基地関連の感染者は143人。

連載・コラム
きょうのお天気