沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍の沖縄異動者 北谷でのホテル隔離終了 町が確認 新型コロナ感染者なし

2020年7月20日 13:15

 沖縄県に駐留する米海兵隊が新型コロナウイルス対策で県外からの人事異動者を北谷町内のホテルで隔離していた問題で、町は20日、17日時点で隔離措置が終了したことを同ホテルを通じて確認した。ホテルによると隔離された海兵隊員やその家族らに新型コロナの感染者は出なかったという。

在沖米海兵隊が隔離措置に使用しているダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート=9日、北谷町

 米海兵隊はホテルの使用は続けるが、今後は県内から県外へ出て行く異動者とその家族の滞在場所として利用すると説明している。

 滞在者の扱いは、原則としてホテルからの外出は禁止で、海兵隊員の基地内への通勤のみ許可されているという。

 また、体調不良者やコロナ患者の濃厚接触者など、感染が疑われる隊員はホテルには移動させないとしている。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気