沖縄タイムス+プラス ニュース

「普天間」で新たに5人感染 沖縄米軍計148人に 【7月21日13時45分】

2020年7月21日 13:43

 沖縄県は21日、新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。うち1人は、20日に琉球朝日放送が発表した20代男性ディレクター。県内の感染確認は3日連続で、累計感染者は155人となった。県は21日午後に患者情報の詳細を発表する。

大規模なコロナ感染が発生している米軍普天間飛行場

 21日の米軍関係者の新規発生は普天間飛行場で5人で、在沖米軍基地内の感染者は148人となった。 

 県は20日、那覇市の小学生と40代女性会社員の感染を確認。19日の読谷村の小学生と合わせ、県内で小学生の感染が相次いでいる。読谷村の小学生は20日午前時点で感染経路が分かっていない。
 

連載・コラム