ニュースナビ+プラス

コロナ禍で経営見直し迫る 玉城智司氏(かりゆし社長)

2020年7月22日 14:30有料

 新型コロナウイルスの感染拡大は経営の抜本的な見直しを迫る。新たなウイルスの発生は今に始まったものではない。近年では2002年の重症急性呼吸器症候群(SARS)や12年の中東呼吸器症候群(MERS)など発生の間隔は短くなってきている。

★新企画「ニュースナビプラス」とは? 百貨店やコンビニなどを抱える小売業大手の会長、人工知能(AI)を研究する大学教授、スイーツ開発・販売業社長、旅行会社のシンクタンク社長、仕出し店とIT企業を経営する若手社長の5氏が、それぞれの専門的な知見を基に、国内外の気になるニュースを読み解きます。


前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気