伊平屋村の伊平屋中と野甫中の2年生15人は3日、那覇市内のコープおきなわ3店舗で、独自で開発した伊平屋産マグロ入りギョーザ「トゥナーザ」を販売した。商品開発からマーケティング、仕入れ、販売まで商売の流れを学ぶ総合学習の一環。生徒たちは「伊平屋は離島のハンディもあるけど、他にない特産もある。