木村草太の憲法の新手

木村草太の憲法の新手(39)「貧困」でなかったとしても…進路閉ざされる若者に手助け必要

2016年9月4日 10:06有料

 8月18日、NHKは、神奈川県主催の「高校生と教員のための『子どもの貧困』」イベントについての報道で、ある女子高校生を紹介した。彼女は、デザイン系の仕事に就くことを希望しているが、経済的事情のため進学を断念せざるを得なかったという。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

沖縄タイムスでの好評連載をまとめた第2弾。2017年1月から19年3月までを収録。改憲論議、児童虐待、文書管理、デマとの対峙、県民投票など多岐にわたる事象を、憲法学の観点から論じる。

■木村草太 著
■四六判/211ページ

ご注文はこちら

連載・コラム
記事を検索