沖縄電力グループ各社役職員、沖電労組役職員、OB会員と家族らでつくる「おきでんグループボランティア互助会」の徳村勇人理事長が22日、那覇市の日本赤十字社沖縄支部を訪ね、九州豪雨災害への義援金100万円を託した。