新型コロナウイルスの感染拡大が就職活動に与える影響を把握して支援につなげようと「ミライ企業プロジェクト」沖縄事務局が大規模に実施した県内初の調査。千人を超す回答からは大学生や専門学生の意識の変化、経済的な窮状、ウェブを多用する就活への戸惑いや不安などが明らかになった。