沖縄県の細胞培養加工施設建設計画が瀬戸際に追い込まれている。建設が予定される豊見城市与根の市有地を県に売却するために必要な議案が豊見城市議会で2度否決。市は27日に臨時議会を開き、3度目の提案をする。議会多数派の野党は、市の説明の遅れや2度の否決を理由に反対の構え。