琉球銀行など10行でつくる地方銀行連合「TSUBASA(つばさ)アライアンス」は24日までに参加各行による共同出資会社を設立した。共通業務を新会社に集約し、銀行間の連携をさらに進める。 新会社の名称は連合と同じTSUBASAアライアンスとした。千葉銀の佐久間英利頭取ら3人が代表取締役に就く。