歴史的・文化的に重要な日本の古道を選んだ「歴史の道百選」を広く知ってもらおうと、文化庁が詳しいルートを記した地図をインターネットで公開している。昨年10月に36件を追加選定した後「現地を訪れたい」との問い合わせが相次いだためで、同庁は「安全に配慮しつつ、歴史散策を楽しんでほしい」としている。