沖縄タイムス+プラス ニュース

「感染拡大を許容した」「来月どうなるかは神頼み」 移動自粛要請なし、沖縄県のコロナ方針に医師あきれる

2020年7月29日 07:49

 「残念な発表」。新型コロナウイルス感染症で、県が移動自粛などを要請しなかった28日、感染拡大に危機感を募らせる医師らから落胆の声が漏れた。「夏の観光に響くと思ったのかも」との受け止めも。既に流行しているとされる本島中南部では「手洗いやマスクぐらいしか打つ手がない」と予防に悩む人がいた。

県の新型コロナウイルス感染に関する警戒レベルの実施例

 新型コロナの患者を受け入れる南部医療センター・こども医療センター小児感染症内科の張慶哲医師は「うーん」と絶句した後、「県にはもっと強く言ってほしかった」と言葉を絞り出した。特に「夜の街」での感染拡大は明らかに起きている状況。「せめて『夜の街に行くことは控えてほしい』とはっきりさせてほしかった」と肩を落とした。

 7月中旬からの急激な患者の増加に、医療現場の緊張は刻々高まっているという。「前回の流行以上の危機感がある。このままでは感染は収まらず、増える一方だろう。明日、軽症の患者を収容できなくなってもおかしくない」と訴えた。

 本島中部の病院で治療にあたる医師は「残念に尽きる。感染を広がることを、もう許容したんだと思う。それも政治判断だから仕方ないのか」とあきれ返った。

 県の発表を受けて、病院内には「諦めムード」がジワリと広がり始めたという。現状は、第1波よりずっと悪いと感じている。「政治がウイルスの抑え込みにかかってないし、県民も自粛に疲れている。流行を抑える要素が一つもなく、あと1カ月後どうなっているかは神様しか分からない」と乾いた声で笑った。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。