沖縄タイムス+プラス プレミアム

<浦添市長選>野党と経済界、現職に対抗候補擁立へ 争点は西海岸開発?

2016年9月6日 09:06

 【浦添】来年2月に投開票が予定される浦添市長選で、市政野党の市議や経済関係者らは5日、会合を開き、現職の松本哲治氏(48)に対抗する候補者を擁立することを確認した。「反松本」勢力は選挙態勢の枠組みを固め、候補者擁立に向けた協議を本格化させる方針だ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS