泣きじゃくりながらはだしで車道を歩く迷子の男児(3)を保護し、無事保護者の元へ帰したとして、松川小4年3組の上原空愛(くうあ)さん(9)に29日、那覇署(宮城正明署長)から感謝状が贈られた。上原さんは「男の子に『お母さんは?』と尋ねても泣いてばかりだった。だから手をつないで交番へ行った。