沖縄タイムス+プラス ニュース

琉球キングスと沖縄タイムスがオフィシャルパートナー契約

2020年7月30日 19:48

 沖縄タイムス社は29日、バスケットボール男子Bリーグの琉球ゴールデンキングスと2020~21シーズンのオフィシャルパートナー契約を結んだ。タイムス社がキングスの活動に賛同して支援する一方で、ユニホームのパンツや練習用シャツへのロゴマーク掲載などの権利が得られる。

オフィシャルパートナー契約を交わした琉球ゴールデンキングスの安永淳一取締役社長室長(中央)と沖縄タイムス社の瑞慶山秀彦専務(右)。左はアカデミーコーチの与那嶺翼さん=那覇市・沖縄タイムス社

 キングスの安永淳一取締役社長室長とタイムス社の瑞慶山秀彦専務が同社で調印した。安永取締役は「バスケットボールが好きな人だけでなく、多くの県民にキングスの情報を届けていただき、新しいファンが増える懸け橋となってくれている。心強い」と本紙の報道に感謝した。瑞慶山専務は今後も継続して支援する考えを伝えた。

 アカデミーコーチとして7年ぶりにキングスに戻ってきた与那嶺翼さんも同席。22年の下部組織U18発足に向けて、県内各地を回って選手の発掘や指導者の育成に尽力していきたいと意欲。「沖縄には明るい子が多いと感じる。子どもたちの成功体験を増やして可能性を広げる雰囲気づくりをしていきたい」と話した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気