沖縄タイムス+プラス ニュース

石垣島でもクラスター発生 飲食店で働く女性6人感染 観光客の濃厚接触者  

2020年7月31日 05:00

 石垣市で新型コロナウイルス感染者6人が新たに確認され、中山義隆石垣市長は30日、市役所で記者会見し、市民に警戒と適切な行動を呼び掛けた。いずれも市内の接待を伴う飲食店で働く20~30代の女性で、福井県で29日に感染が判明した男性6人の濃厚接触者という。県八重山保健所は同飲食店をクラスター(感染者集団」と認めた。

4連休を見据え、観光客の姿が増え始めた商店街=22日、石垣市のユーグレナモール

 中山市長は「感染症専用の病床が9床しかなく、新たな感染者が出たら対応できなくなる」と危機感をあらわにした。「24~29日に店舗を利用した人は申し出てほしい」とし、31日に相談外来窓口を市運動公園野球場に設置すると説明した。

 福井の男性6人は同じ会社の同僚で23~26日の4連休に旅行で石垣島と西表島を訪問。24~25日、女性6人が働く飲食店に客として訪れていた。八重山保健所によると、宿泊ホテルや西表島での濃厚接触者は確認されなかった。

連載・コラム
きょうのお天気