気象庁によると台風4号(ハグピート)は2日午後12時45分現在、石垣島の南南東約170キロを時速20キロで北西へ進んでいる。沖縄気象台は同日午前、台風4号が3日未明から明け方にかけて八重山地方にかなり接近する見込みだと発表した。

台風4号の進路図(気象庁HPから)

 八重山地方は3日未明から朝にかけて暴風となる。台風の進路によっては宮古島地方でも暴風となる恐れがある。先島諸島は非常に激しい雨が降り、警報級の大雨となる恐れがある。

 先島諸島は、うねりを伴い2日夜遅くから3日にかけて大しけとなる見込み。うねりを伴った高波に警戒が必要。 

 台風の中心の気圧は1000ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は20メートル。最大瞬間風速は30メートルで、中心の東側280キロ以内と西側165キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 3日午前0時には西表島の南約40キロの北緯23度55分、東経123度50分を中心とする半径65キロ以内に達する見込み。中心の気圧は996ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は25メートルで、最大瞬間風速は35メートルとなる見込み。