台風4号は3日午前8時現在、沖縄の八重山地方を暴風域に巻き込みながら時速15キロで北北西へ進んでいる。竹富町大原で午前6時20分に最大瞬間風速37・9メートル、石垣市登野城で午前5時58分に最大瞬間風速35・7メートルを観測した。

台風の進路予想図(気象庁HPより)

 沖縄気象台は宮古島地方に暴風警報、石垣島地方に大雨(土砂災害)警報を発表した。先島諸島では暴風、高波に厳重に警戒するよう呼び掛けている。

 台風の午前7時現在の中心気圧は985ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は30メートル。最大瞬間風速は45メートルで、中心の南東側110キロ以内と北西側55キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。今後さらに発達しながら東シナ海を北西に進む見込み。