共同通信 ニュース

小池氏、時短営業開始「協力を」 酒類提供の飲食店や利用者に

2020年8月3日 12:59

 東京都の小池百合子知事は3日、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて酒類を提供する飲食店やカラオケ店に午後10時までの時短営業要請を開始するに当たり「会食などを通じた感染の広がりが見られ、事業者や利用者には協力をお願いしたい」と述べた。都庁で報道陣の取材に答えた。

 報道陣の取材に応じる東京都の小池百合子知事=3日午後、都庁

 都内では友人や職場の会食による感染者が増加しており、小池氏は「時間を区切らせてもらう」と説明。事業者に感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーの掲示を求め、利用者には対象の店を選ぶよう呼び掛けた。

 都内の感染者は8月に入っても高水準で推移し、1日には過去最多の472人となった。(共同通信)

連載・コラム
きょうのお天気