沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄関連の航空便、緊急宣言で鈍化 お盆期間の予約48%減

2020年8月4日 09:04

 国内航空各社は3日までに、お盆期間(7~16日)の予約状況をまとめた。沖縄関連の航空便の予約人数は、前年同期比48・7%減の26万5604人。提供座席数は2・3%減の58万3595席と微減で、予約率は45・5%と大幅に減った。新型コロナウイルスの感染者が全国的に拡大しているのに加え、7月31日には県が緊急事態を宣言したことで、予約はさらに減少している。

(資料写真)那覇空港

(資料写真)那覇空港

 全日本空輸(ANA)の提供座席数は、3・9%減の32万3187席、予約数は51・3%減の14万5032人、予約率は43・6ポイント減の44・9%だった。全国的にみても主要路線の予約率は26~35%と低く、予約率が40%を超しているのは沖縄方面だけだった。

 日本航空(JAL)グループの4社全体では、提供座席数がほぼ前年並みの26万408席で、予約数は12万572人、予約率が46・3%だった。県外路線の提供座席数が全体で3・7%増加した。JALの運航する那覇-羽田線、那覇-伊丹線は5割を超える予約率となっているが、関係者からは、今後の感染状況次第ではキャンセルが増加するとの見通しが強い。

 ある航空関係者は「緊急事態宣言以降、キャンセルが増加傾向にある。予約の動きも鈍い」と説明する。別の関係者は「重症者が少ないとはいえ、マーケットからの印象は悪い。お盆以降の8月全体でも、厳しい状況が続く」と話した。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
県内最大の美術・工芸公募展「沖展」。入賞作品74点を展示する「特別展」タイムスホールで開催中。21日まで。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。