【宜野湾】米軍普天間基地騒音被害第2次訴訟原告団(山城賢栄団長)の理事役員ら約20人は7月21日、研修で道の駅かでなを訪れ、展望台から米軍嘉手納基地を視察した。米軍普天間飛行場との違いを知る目的で、初の試み。嘉手納町が発行したパンフレット「嘉手納町と基地」を手に機種を確認し、騒音を体感した。