沖縄タイムス+プラス ニュース

唾液検査を導入 北部地域PCR検体採取センター 医療機関の紹介必要

2020年8月6日 07:20有料

 【北部】北部地区医師会(上地博之会長)は5日から、県立北部病院敷地内の「北部地域発熱相談センター」で唾液を検体とするPCR検査を新たに導入した。名称は「北部地域PCR検体採取センター」に変更する。利用は医療機関からの紹介が必要になる。

連載・コラム
記事を検索