[涙の跡] 大半の競技が7月26日までに無事終了し、残すは8月3日の柔道と日程調整中のラグビーだけだった県総体。だが7月31日、新型コロナウイルスの感染者急増を受けて県独自の緊急事態宣言が発令され、柔道は中止になってしまった。