【うるま】市立天願小学校(加納貢校長)で7月30日、総合学習の一環として5年生が校内の田んぼで栽培していた稲の収穫があった。ほとんどの児童が収穫体験は初めてで、歓声を上げながら大はしゃぎで稲を刈り取った。 苗は4月に職員が植え付けていた。