沖縄タイムス紙面掲載記事

「法曲げたなら辞職を」

2020年8月7日 05:00有料

 公明党の山口那津男代表は6日、訪問先の広島市で、公選法違反の罪で起訴された河井克行前法相と妻の案里参院議員=いずれも自民党離党=について「説明責任を果たしておらず遺憾だ。法を曲げて選挙をした事実が明らかになれば、議員にとどまる資格はない」と述べた。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気