【ロンドン共同】ロンドン訪問中の茂木敏充外相は5日、ラーブ英外相と会談した。新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降、日本の閣僚による初の対面外交。日本側によると両外相は、英国の欧州連合(EU)離脱を受け、新たな日英貿易協定の早期締結の重要性を確認。