沖縄タイムス+プラス ニュース

西表島で新たに3人感染 BBQの参加者 町長は外出自粛を呼びかけ

2020年8月8日 08:24

 沖縄県の竹富町は7日、西表島で新たに3人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。1日に感染が判明した石垣市美崎町のキャバクラ店で働く20代女性の濃厚接触者で、いずれも島在住の会社社長の40代男性、会社員の20代男性、40代男性(職業調査中)。7月27日、20代女性を含む計10人で島内のバーベキューに参加していた。

(資料写真)西表島

 今月4日に陽性が分かった18歳男性を含めバーベキュー参加者の感染者は20代女性を除き4人。島在住の感染者数は18歳男性の家族2人を含む6人になった。3人の新規患者は7日、海上保安庁の警備艇で石垣島の県立八重山病院に搬送された。いずれも軽症という。

 西大舛高旬竹富町長は記者会見で、落ち着いた行動と不要不急の外出自粛を呼び掛けた。同病院や八重山保健所と連携し、10日に現地で2回目の濃厚接触者対象の検体採取を実施する。

連載・コラム
きょうのお天気