沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄・北部の宜野座村で保育所クラスター 村全体で感染者は15人に

2020年8月8日 19:24

 宜野座村は8日、村立保育所で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が確認されたと村公式ラインで発表した。同保育所では5日に関係者1人の感染が確認されており、8日までに感染者が5人を超えた。村全体の感染者は合計15人となった。

(資料写真)新型コロナウイルス

 県内の保育所でのクラスターは那覇市の認可保育所に続き2ヶ所目。厚生労働省は同一の場所で5人以上の感染者が出た場合をクラスターと定義している。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気