沖縄タイムス+プラス ニュース

豊見城市の小中学校、夏休み延長16日まで

2020年8月10日 11:47

 豊見城市教育委員会は10日午前、新型コロナウイルス感染者の急増を受け、市立小中学校の夏休みを16日まで延長することを決めた。夏休みは10日までの予定だった。部活動も休止する。夏休み中、学校で児童生徒の受け入れはしない。

教室(ぱくたそ(www.pakutaso.com))

 一方、豊見城市では10日までに市立小学校に通う男児のコロナ感染が確認された。今月4日に男児の父親がPCR検査で陽性となり、5日にPCR検査を受け、8日に陽性判定が出た。症状はないという。夏休み中で、男児は登校していない。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間