沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄でコロナ患者3人死亡 県発表、死者計10人に

2020年8月10日 17:31

 沖縄県の玉城デニー知事は10日の記者会見で、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院中だった患者3人の死亡を発表した。県内の新型コロナ患者の死亡は計10人となった。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 7月31日にもともとあった疾患により亡くなった那覇市在住の60代男性、宮古島市が8月9日に発表した同市在住の80代女性に加えて、10日も新たに1人の死亡を確認したという。 

 7月31日に亡くなった患者は、県が厚生労働省と新型コロナ関連の死亡例にあたるか協議をしていた。

連載・コラム
きょうのお天気