県内一部の公立小中学校で11日、短い夏休みが明けて2学期の始業式が開かれた。新型コロナウイルス感染防止のため臨時休校を決めた那覇、糸満など6市町の小中学校や一部の県立高校は17日に授業を始める見通し。 浦添市立浦西中学校(當間五弥校長)では、10日間の夏休みを過ごした生徒らが元気に登校した。