東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに188人報告されたと発表した。感染者が200人を下回るのは2日連続だが、直近7日間の平均は約318・6人でなお高い水準。11日時点の入院患者は前日より28人増の1710人と増加が続いている。このうち重症者は22人で前日より2人減った。

 東京都庁=東京都新宿区

 都によると、188人のうち6割に当たる117人の感染経路が分かっていない。経路が特定できている71人の内訳は、家庭内27人、職場内14人、夜の繁華街関連10人など。重症者はおらず、感染者の累計は1万6252人になった。

 70代の男性と女性の死亡も確認された。(共同通信)