沖縄県は11日、浦添市内の小学校で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。

(資料写真)新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 同校では6日までに教員3人と児童2人が感染、11日までに児童4人の感染がわかり、同校での感染者は計9人となった。小学校でのクラスター発生は県内初。

 浦添市によると、同校の教員と児童約160人がPCR検査を受けていた。