台風14号は11日午前9時現在、フィリピンの東の海上にあって、時速20キロの速さで暴風域を伴いながら西北西に進んでいる。 中心気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心から半径90キロは風速25メートル以上の暴風域となっている。