【読谷】村議会(伊波篤議長)は11日に開いた臨時会で、新型コロナウイルス感染症に対する村の追加支援策として村民に季節性インフルエンザ予防接種費用の全額補助や村立診療所でのオンライン診察の導入に向けたネットワーク構築など6事業、2億6314万3000円を含む補正予算案を全会一致で可決した。