玉城デニー知事は14日の記者会見で、10月からモノレールを利用する高校生の通学費支援を開始すると発表した。住民税所得割非課税世帯と児童扶養手当受給世帯などを対象に、通学定期券を交付し、高校生が全額無料でモノレールを利用できる制度。 バス通学も同様の支援をする計画で、すでに募集を開始している。