14日午後1時半ごろ、神奈川県愛川町角田の相模川で、川を泳いで渡ろうとしていた相模原市緑区の延足信吾さん(25)が溺れ、行方不明になった。約1時間半後に約50メートル下流で、消防隊員が川の底に沈んでいる延足さんを発見。病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 厚木署によると、延足さんは同僚やその家族と河川敷でバーベキューをしており、同僚男性と川に入った。流れの速さから途中で引き返そうとしたが、溺れてしまったという。酒は飲んでいなかった。同僚男性は岸にたどり着き、無事だった。(共同通信)