共同通信 ニュース

NZラグビー、最終戦が中止 コロナ警戒度「レベル3」維持で

2020年8月14日 19:30

 ニュージーランド・ラグビー協会は14日、スーパーラグビーに参加する同国の5チームによる国内大会の最終戦、ブルース―クルセーダーズ(16日・オークランド)の中止を発表した。同国政府は新型コロナウイルスの市中感染が見つかったとしてオークランドでのウイルスへの警戒度を「レベル3」に引き上げ、この日警戒度の維持が決まったため。

 同大会ではクルセーダーズが1試合を残して優勝を決めていた。ロイター通信によると、約4万3千枚のチケットが完売となっていた。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間