沖縄タイムス+プラス プレミアム

「沖縄紙や基地反対運動、中国の手先」 政府機関がデマ後押し 専門家「官製ヘイトで偏見植え付け」

2020年8月15日 09:30有料

 「沖縄の新聞や基地反対運動は中国の手先」という言説は、広く流布している。ネット発のデマを裏書きするような見解を政府機関である公安調査庁が公表し、後押しした経緯もある。専門家は「官製ヘイトによって今も周期的に沖縄への偏見が植え付けられている」と指摘する。

連載・コラム
きょうのお天気