1951年の統計開始以来、同じ日に2個以上の台風が発生した83回を見ると、今年の3号や4号と同様、8月のケースが最多の28回だった。9月が24回、7月が12回、10月が9回と続く。本格的な台風シーズンと重なるが、2009年には5月に1回、74年と85年には12月にも2回あった。