沖縄タイムス+プラス ニュース

サッカー 琉球、群馬に1―0 阿部4試合連続ゴール

2020年8月16日 21:02

 サッカー明治安田生命J2第12節2日目は16日、各地で8試合が行われた。FC琉球は正田醤油スタジアム群馬でザスパクサツ群馬と対戦し、FW阿部拓馬が4試合連続ゴールを決めて1―0で競り勝った。通算成績は3勝4分け5敗。阿部は今季6点目でリーグ得点ランキング2位タイ、日本人選手ではトップタイに浮上した。

 前節から中3日という厳しい日程で行われたアウェー戦。琉球は前半38分、右サイドバック田中恵太がディフェンスラインとGKの間に送ったピンポイントクロスを、阿部拓馬が左足で合わせて先制した。後半は群馬にボールを支配され、波状攻撃を仕掛けられる時間帯が続いたが、最後まで集中を切らさずに守り切った。

 琉球は後半44分に那覇市出身の上原牧人がMFで出場し、Jリーグデビューを飾った。群馬は後半43分から沖縄市出身の金城ジャスティン俊樹が出場した。

 琉球は次節、19日午後7時からタピック県総ひやごんスタジアムで栃木SCと対戦する。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム