那覇港湾施設(那覇軍港)の浦添埠頭への移設を巡り、沖縄県浦添市の松本哲治市長は18日、県庁で玉城デニー知事、城間幹子那覇市長と会談し、軍港を北側に配置する「北側案」に同意する考えを示した。会談後、記者団の取材に「これ以上の足踏みは許されない。北側への配置を受け入れることにした」と述べた。